しんどくて行方不明になった息子さんのその後の話しを聞いてきた。

前の会社の事から他人事じゃなかったから。

 

しんどいと思考も単純になるし、良い方法とか選択する余裕もない。

親御さんとしては心配しただろうし、なんで当時そうしたのかって怒って、自責の念と混じって。

所詮は他人でなんの手伝いもできないから、せめて話くらいは。

 

今は彼女のツテで漁業関係の仕事をしているっぽい。

 

ひるがえって自分。

安定してて時間も比較的あり顔も社交性も人並みにはあるのに、なのに自分は独身のままだ。

生きる力っていうのは不思議だ、人々はいったいどこでどう学び身に付けるのだろう。

御殿場口 大砂走り

コメント
コメントする